私が体重を10キロ以上落とした方法

大学生になって、初めて一人暮らしを始めました。

もともと食べることが大好きだった事もあり、好きな食べ物を好きな量だけ食べても咎められないという環境の中、次第に食事量が増えていきました。そのような食生活を送っていた為に、入学時に58キロ(この時点で太っていますが)だった体重が気付けば73キロになっていました。痩せるきっかけは、成人式でした。振袖の試着でまん丸とした体型の自分の姿を鏡で見て、これではいけないと痩せる決心をしました。

そこからは、まず毎日、体重を測定するようになりました。食生活も見直しました。今までは、1回の食事でお米を2合食べていたのですが、徐々に減らすようにしました。お米を炊く時は、白米と玄米、出し昆布を一緒に混ぜて炊きました。飲み物は、生姜をすって入れたり、ホットドリンクに粉寒天を溶いて飲むようにしました。このように、普段から食物繊維の多く摂取するようにしたり、体を冷やさないようにしました。寒天は食事に取り入れると満腹感が得られるので、積極的に食べるようにしました。食事前に手作りした無糖の寒天ゼリーにポン酢をかけて食べていました。飽きたときは、黒蜜をかけたりとデザートとしても活用をしました。

また、運動も今までしていなかったので、取り入れるようにしました。主に、家でテレビを観ながら筋トレをするようにしました。

このように、食事や運動を見直し、半年間で入学時の体重に戻すことが出来ました。